元気が出る映画

【ネタバレなし】「ビリギャル」の魅力は?あらすじ・感想・評判を紹介

【ネタバレなし】「ビリギャル」の魅力は?あらすじ・感想・評判を紹介

 

 

アナタは映画が好きですか?

 

 

…いいですね!

 

 

では、『ビリギャル』を見たことがありますか?

 

 

むむむ…

 

 

見ているアナタは相当な映画好きですね…!

 

 

知る人ぞ知る映画ですが、面白くて見やすいので、どんな人でもおすすめできる映画です。

 

 

今回は、見ていないけど気になっている方向けに、『ビリギャル』のあらすじ、魅力を紹介します。

 

 

【ビリギャル】を見るならココ!


※配信状況により無料ではない可能性がございます。【PR】

 

『ビリギャル』とはどんな映画?

 

『ビリギャル』は、)は、坪田信貴によるノンフィクション作品

 

 

映画版は、2015年に土井裕泰監督、有村架純主演で公開されました。

 

 

学年ビリの女子高生ギャルが、慶応大学合格を目指して奮闘するストーリーです。

 

『ビリギャル』の登場人物

 

主な登場人物は、

 

  • 工藤さやか/有村架純(主人公。慶応大学合格を目指して奮闘する。)
  • 坪田義孝/伊藤淳史(さやかを担当する塾講師。つねにポジティブ。)
  • 森玲司/野村周平(さやかが通う塾の同級生)
  • 工藤徹/田中哲司(さやかの父。高校球児であるさやかの弟につきっきり。)
  • 工藤あかり/吉田羊(さやかの母。問題児のさやかを全力でサポートする。)

 

 

学年ビリの女子高生ギャル・さやか、彼女の慶応大学合格をサポートする登場人物がメインとなります。

 

 

さやかの大学受験をサポートする塾講師・坪田義孝、母親・工藤あかりが、はちゃめちゃに良い人です。

 

 

金髪姿でイケイケな有村架純が可愛すぎるので、ギャル好きの人にはたまらないでしょう。

 

『ビリギャル』のあらすじ

 

さやかは高校2年生。中学入学以来、全く勉強をしなかったので、ついに成績は学年ビリ。いくらなんでもこのままではマズイと思ったのか、そんな女の子が学習塾にやってきた。でもその姿は金髪、ヘソだし、超ミニスカのギャルメイク。対応した塾講師の坪田もびっくりの彼女の知識は小4レベル。聖徳太子を「セイトクタコ」と読み、東西南北も分からない。それでも夢は大きく第一志望はチョー難関の慶應大学!(←ゼッタイ無理!)「さやかが慶應なんてチョーウケる~!」こうしてノリで二人三脚の受験勉強がはじまった!(でも、まずは小4向けのドリルからね)果たして、こんなことでビリギャル・さやかは慶應大学に受かるのでしょうか??

引用元:公式サイト

 

 

成績は学年ビリ、さらには停学になったことで、母親に勧められ塾に通うことになった工藤さやか

 

 

そんなさやかに、塾講師・坪田は、とりあえず志望大学を決めるようにアドバイスする。

 

 

さやかは、夢は大きくと、慶応大学を目指すことに。

 

 

こうして、無謀とも思われる二人三脚の受験勉強がはじまることに…!

 

 

 

学年ビリの女子高生ギャルが型破りの塾講師と二人三脚で慶応大学合格を目指すストーリーです。

 

 

始めはノリで始まった慶応受験ですが、徐々に勉強の楽しさに目覚めるさやかや、彼女を支える周囲の人達に感動しちゃいますね。

 

 

大学受験を頑張った人はもちろん、大学受験をしていない人でも、楽しめる作品です。

 

『ビリギャル』の魅力

 

では、『ビリギャル』の魅力を紹介します。

 

主人公・さやかを支える人達に感動する

 

『ビリギャル』は、主人公・さやかをサポートする周りの人たちの姿に感動しちゃいます。

 

 

もちろん、一番頑張ったのは、実際に学年ビリから慶応大学を目指した主人公・さやかだと思います。

 

 

ただ、その頑張りが出来たのは、母親や塾講師・坪田先生、友人がいたからこそだとも感じますね。

 

 

特に母親・あかりのサポートは偉大でした。

 

 

問題児のさやかは、何回か学校から呼び出しをくらっています。

 

 

それでも、母親は、さやかの可能性を期待して優しく見守ってくれていました。

 

 

また、さやかが塾に入るキッカケをつくったのも母親ですし、その費用を負担したのも母・あかり

 

 

周囲から無理だとバカにされた慶応大学合格を、一番強く信じていたのも母だったのではないでしょうか。

 

 

そうったサポートがあったからこそ、主人公・さやかが頑張れているのだと、感動しちゃいますね。

 

ギャル有村架純が可愛すぎる

 

『ビリギャル』は、なんといってもギャル姿の有村架純が可愛すぎます…。

 

 

始めて坪田の塾に行く有村架純の格好が、へそ出し・超ミニスカ・露出多めでめちゃくちゃエロいです。

 

 

ちょっと前かがみになったときに見える、キャミソールから垣間見える谷間に興奮しっぱなしでしたね。

 

 

このシーンを拝むだけでも、この映画をみる価値があるといっても過言ではないでしょう。

 

 

普段の清楚なイメージとは違ったギャルギャルしい有村架純のギャップが素晴らしいったらありゃしないですのう。

 

有村架純が好きな人は必見の映画ですね。

 

【ビリギャル】を見るならココ!


※配信状況により無料ではない可能性がございます。【PR】

 

『ビリギャル』の評判・感想

 

https://twitter.com/nk_rin122/status/679748892733227009?s=20

 

『ビリギャル』の感想ツイート

 

家族の絆や努力する大切さを感じられるので、ぜひ見てほしいですね。

 

 

『ビリギャル』の感想ツイート

 

坪田先生の「ダメな生徒はいない、ダメな指導者がいるだけ」という言葉は、全教職者が音読してもらいたいほど、いい言葉ですね。

 

まとめ:『ビリギャル』は、周囲への感謝を覚える感動映画

 

『ビリギャル』は、周囲への感謝を覚える感動映画です。

 

 

  • 目標に向かって頑張る主人公を観たい人
  • 周りの人たちへの感謝を感じたい人
  • 有村架純の可愛いギャル姿が観たい人

 

 

などは、ぜひ『ビリギャル』をチェックしてみて下さい!

 

 

【ビリギャル】を見るならココ!


※配信状況により無料ではない可能性がございます。【PR】